--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年04月25日 (月) | 編集 |
沖縄はもう夏日。
仕事が休みの日の早朝は、ご近所の海辺散歩。


海まで歩いて5分。
右に行けば公園、左に行けば漁港。
最近は漁港の小さな灯台前まで行くことが多い。



ゴンゾの髪型がきれいな三角形になっているから、
正面を向いているはず!
(そのためにモヒカンカットなのだ!!)





日曜日、引き潮のおかげで、
普段見えない残波岬の岩場に寄り道してきた。
(沖縄海岸国定公園)

岩場といっても石ではない。
昔は造礁サンゴだったのかなと。



急遽寄り道したので、日焼け止めせず、帽子もなく。
それでも、2時間くら太陽を浴びながら、たくさんの生き物に大興奮!



『海の生き物図鑑』がゴンゾ地元の自宅にあるから、
名前がわからないのが残念なのだけれど・・。



まずはお決まりの小さなヤドカリ君たち。




ウニとナマコ。




シャコかな。

5cm位のちび助だったけど、生意気そうな目つきが立派なシャコ。



こっちはシャコガイ。

10cm位。
無事に成長してほしいけれど、こんなに浅瀬だと難しいかな・・。
ちょっと心配。



色々な種類の海綿動物。



これなんか、枝みたいになっていて可愛らしかった。



ギンポかな。

スマホで、魚を写すのやっぱり難しかった~。
ソーっとして、ジーっとして、やっと撮れた。




ノウサンゴかな・・。

一番興奮して、15分位ずっと眺めていた。
一通り歩いてから、またノウサンゴに戻ったし。

引き潮の度、地表に現れる影響で上部が損なわれていた。



岩場では、所々このような直線があるので不思議に思っていたら、

地元の方が、
「戦中、ここの岩場を切り取って、ブロック塀として使っていたんだよ」と、教えてくれた。



この話が本当だとすると、戦後70年。
自然というのは損ってしまうと、完全に元には戻らないのだな、と考えさせられた。





にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ デカプーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。