--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年12月13日 (木) | 編集 |
僕、チャーリーは、12月11日に母ちゃん家から脱走を企て、
無事に成功しました。



残された人間は悲しみ、ぴー次郎はビビり、ゴンゾは気づいていない模様です。




Charlie.jpg



今まで遊んでくれた皆、
母ちゃん家に行ったり、色んな通信手段を使って、
慰めてくれてありがとう。



それから、僕に食べ物やお花を持って来てくれてるね。
僕は全部わかるよ!
それに引き替え、母ちゃんはお茶も出さずにごめんね。
僕、恥ずかしいよ。



皆は、僕の分身を見て「綺麗な顔しているね」って褒めてくれているけど、
ダンディーなチョイ悪おやじを目指していた僕には、最高の褒め言葉だよ。
ありがとうね。



僕の分身は土曜日まで居られるんだって!
母ちゃんが真っ白いお布団に真っ赤なタオルを敷いたから、
結婚式みたいで、なんだか嬉しいな。



母ちゃんは、「もっと優しくしてあげれば良かった」と言って泣いているけれど、
僕も本当にそう思うよ。
でも後悔しても仕方ないから、弟たちをよろしくね。



僕はね、
母ちゃん家からは脱走したけど、
色んなところに僕の分身を置いてきたから、見つけてよ!
例えば鼻ジルとか、耳ダレとか・・。



みんな、本当にありがとう。



ゴンゾの日記なのに、最近は僕ばっかでごめんね。




チャーリーより



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。